34歳、パニック障害との日々

パニック障害歴20年の既婚子なしオンナの日常を綴ったブログです

過去

久々のブログ。

この六月は梅雨で気分が鬱々としがち。割と家にいたことが多いかもしれない。


今日わたしはふと、小さい頃のわたしを思いだしていた。

とても臆病で心配性、引っ込み思案で神経質。そんな子供だった気がする。


些細なことがとにかく怖かった。母と離れて幼稚園にいくこと、お友達の輪に入ること、小学校に上がったら朝礼で倒れるんじゃないかと怖がっていたし、みんなの前での音読も怖かった。


いじめられていたことも、大きいかもしれないけど、元々のわたしの性格の気質的なところが今の病気にさせたといっていいと思う。


電車は相変わらずやっぱりこわい。

そろそろクリニックに通いだして1年。

格段に元気にはなってるけど、

日常生活に支障はまだある。

薬、増えるのかな。

嫌だな。


わたしの中の小さなわたしは、

まだまだ半べそをかいて膝を抱えて泣いている。