34歳、パニック障害との日々

パニック障害歴20年の既婚子なしオンナの日常を綴ったブログです

go to 歯医者

今日は歯医者だ。
症状が悪化してから、やたら歯が虫歯やらインプラント取れるやらトラブル続きで自分は呪われてるのかなって思う。


しかもその歯医者は全然予約が取れない上に、治療が長すぎる。
去年の7月に痛みがスパークした歯は、一旦被せものをされたがまだ全然痛くて、
痛いっすって訴えたら、神経抜くことになって今。
1本1年。気が遠くなる。


そしてまだその後もインプラントの上物作成が控えてる。
これは昨年、わたしがミルキーを得意になって食べてて、
ミルキーと共にインプラントの上物が外れたのに勢いあまってガリっと噛んじゃったから再作成になった。
戻りたい。
あの日に戻ってミルキー食べるなって自分に忠告したい。


歯医者は息苦しい。
動けないのがつらい。
何故ずっと口をあけて、エプロンつけられて(あれ嫌い。首がかゆい)、
椅子の上にされるがままの状態で寝ていなければならないのか。


そんなの治療するから当たり前なんだけど、パニック障害の人ならたぶん皆そう思ってるんじゃないかな。逃げられない感。


あーヤダヤダ。


いや、ダメだ。
ヤダって思ってるともっとイヤになってくるし、発作だってお出ましになっちゃうしよくないね。うん、気持ちをなるべくフラットにして行こう。


帰ってきたらおいしいものでも自分に与えよう。
がんばれ、わたし。